ただなんとなく、貯金していませんか?

しおり
こんばんは。昨年世界一周してきましたしおりです。今回は「ただなんとなく、貯金していませんか?」です。

ただなんとなく、貯金していませんか?

 

普段あまりテレビは見ないんだけど、お風呂にテレビがあるのでさっきちょっとだけ見てました。

池上彰の番組で、お金の話をしてました。

 

企業や高齢者はお金を溜め込んでるって。

ちきりんさんの記事でも社会保障のお金の話、出てたなぁ。

 

私は今あまり稼いでないけれど、どんどんお金を使ってるよ!

 

何のために貯金する?

今まで私は、貯金をしなきゃいけないと思っていた。

 

  • 将来のため
  • 老後のため
  • いつかするかもしれない結婚式のため
  • いつかできるかもしれない子供のため

 

でも今思うと、将来何に使おうと思っているとか、具体的なことはあまり考えていなかった。

 

 

ただなんとなく、お金は貯めたほうがいいんだと思ってた。

 

でも冷静になってみると、頑張って貯金するために、今やりたいこと、今欲しいものを我慢していたことに気づいた。

 

私の時給は100円以下!

時給どころか日給も100円以下(笑)

 

だけどお金はどんどん使ってる。

必要なことにはためらいなく使う。

 

だっていつか稼げるようになるって信じてるもん。

 

結婚式だってあげなきゃいけないとは思ってないし。(予定はない)

 

子供だってできたら考えればいい。(無計画なことはしない)

 

 

 

わたしは今必要なことに、ためらいなくお金を使う。

 

今、そしてこれからの成長のために、必要なことはどんどん使う。

 

他人に惑わされた欲しいものじゃないならすぐに買おう

買うという決断をする前に、その欲しいものが本当に必要かをしっかり考える必要がある。

 

他人に惑わされた欲しいものではないか?

本当にそれは自分にとって必要なものか?

 

 

 

よく見極める必要がある。

 

見極めた上でも欲しいなら、それは今が買い時。

 

ためらいなく、すぐに買おう。

 

欲しいものがないなら何のために貯金するか「目的」を考える

欲しいものがないのなら、とりあえず貯金してもいいと思うけど、「いずれ何に使いたいか」を考えたい。

 

やりたいことを考えよう。

 

ワクワクするようなお金の使い道を考えよう。

 

 

そうしたらきっと、貯金もはかどるよね。

 

やりたいことがあるけどお金がないなら、親にお金を借りるのもあり

すぐにでもやりたいことがある。だけど今はお金がない。」

 

そんな時は親に借りたらいい。

家族の誰かでもいい。

 

親の批判とか周りの批判とか、そんなの関係ない。

 

今必要なら、そのことを真剣に訴える。

 

 

将来その経験を生かしてお金を稼げるようになったら、そのときに返したらいいよね。

 

あなたの真剣さが伝われば、理解してもらえるかもしれない。

 

 

もしわかってもらえないとしたら、きっとプレゼン力が足りないんだ。

 

どうやってプレゼンすべきか練り直して、再チャレンジだ。

 

 

今と将来を考えて、必要なことにはどんどん投資しよう。

 

合わせて読みたいお金の使い方に関する記事

 

幸せ論に関する記事をもっと読みたい人はこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。