見つけたらムダだな〜と思う宣伝あるある

しおり
こんにちは。昨年世界一周してきましたしおりです。今回は「見つけたらムダだな〜と思う宣伝あるある」です。

見つけたらムダだな〜と思う宣伝あるある

 

 

世の中には、様々な「宣伝」を目的とした情報が溢れているけれど、

 

そんな宣伝を見て、

 

もったいないことしてるな〜(時間的にもお金的にも地球的にも)

 

と感じることがよくある。

 

 

ムダなこと、もうやめたらどう?

 

その宣伝、どれくらいの効果を得られているの?

具体例に挙げてみる。

 

  • 街中で配るチラシ
  • イベントで配られる大量のチラシや冊子の数々
  • ネット注文したものに付いてくる大量のチラシや冊子
  • ネット注文したものの定期的なDM(頻度やチラシの量が問題)
  • 電話セールス

 

 

どれもとてつもなく生産性の低い宣伝だなぁと日々感じている。

 

これをするための労働力がすごく勿体無いし、

 

一体この宣伝にいくらかけてるのかな?それをやめたらいくら安くできるのかな?って思うし、

 

あーあ、たくさんの紙や電気使ってるなー、地球かわいそーと思う。

 

生産性の低い宣伝は即刻やめるべし

やらないよりはマシ」程度の宣伝は即刻やめた方がいい。

 

 

時間もお金ももったいないでしょ。

 

 

やるんだったら効果的な宣伝だけにして、時間とお金に余裕を持たせよう。

 

 

そうすれば、

 

もっと商品をよくするとか、

新しい商品を開発するとか、

労働環境を改善するとか、

今までやったことのない宣伝方法を考えるとか、

 

いろんなことに時間もお金もかけられる。

 

押し売りと感じさせるような宣伝は即刻やめるべし

押し売りしてるな〜と感じる宣伝もすごく多い。

 

確かに押し売りでも「お、それなら買ってみようかな」と思うこともあるけど、大概の人は押し売りを嫌がるし、警戒して手を出さない。

 

押し売りって、欲しいと思ってない人のところに宣伝して、買わせようとするでしょ。

 

 

自分の身になってみてそれ、本当に嬉しい?

 

 

できるセールスマンの書いた本でも読んだらいいんじゃないだろうか。

 

 

押し売りはダメ絶対!」とかいてあるのでは?

 

地球を大切にしよう

大量の紙を見ると、あーこの会社、地球のことを考えてないんだなーと感じる。

 

企業イメージも下がるし、大量の「紙」の宣伝はやめるべき。

 

 

必要最低限でいいじゃん?

 

 

大量の宣伝物をいつもパラパラと見て、「どれも同じようなこと書いてあるんだけど?」と思うこともしばしば。

 

 

その宣伝物を作るのに、一体どれだけの人の労働力を使っているんだろうね?

 

その宣伝物を作るのに、どれだけの電気とどれだけの紙代やインク代をかけたんだろうね?

 

 

 

本当に必要なことは、すごく少ないはず。

 

 

仕事のやるべきこと、やるべきじゃないことを見極めて、効率よく働こう。

 

 

そして地球を大切にすることを、忘れないでほしい。

 

関連記事:
🔽日本人は働きすぎ?〜世界と比較して考えよう〜
🔽私たちは何のために働くのか