ピースボートに初乗船してみたら乗っていたのはこんな人たちだった!

しおり
こんにちは。昨年世界一周してきましたしおりです。今回は「ピースボートに初乗船してみたら乗っていたのはこんな人たちだった!」です。

ピースボートに初乗船してみたら乗っていたのはこんな人たちだった!

 

ピースボートにはおよそ1,000人が乗客として乗船します。

一体どんな人たちが乗っているのか?ということについて紹介します。

 

国籍は様々だけど、日本人が圧倒的多数!

ピースボートも、旅行を一緒に企画しているジャパングレイスも日本の会社であり、乗船客の多くは日本人です。

でも最近はより国際的な船になってきていて、乗客の中にはシンガポール、マレーシア、台湾、香港、タイ、米国の方もいました。

 

これらの国の人たちは、ピースボート乗船のために日本を訪れ、人によっては母国の近くで下船するなど、旅の日程は様々です。

 

基本的には日本人が多いので、英語が話せなくても船内生活で困ることはありませんが、自ら積極的になれば、英語や他の言語に触れる機会は船内生活でたくさんありました。

 

年齢層はどれくらい?

ピースボートでは、乗船者を大きく2つに分けて「若者」と「シニア」と呼んでいます。

クルーズにもよりますが、若者が全体の1〜3割程度。(30代まで若者?)

7〜8割がシニア。そして残りの1割くらいが中間層(40〜50代)という感じです。

若者は学生や転職のタイミングで乗船する人がほとんど。

シニアの方は引退後に一人で、もしくは夫婦で乗船される方が多く、働き盛りの30代後半〜50代は少ない印象です。

小さいお子さんがいるママも、子供と一緒に乗船していました。

 

お金の持ちの人が多いの?

船で世界一周してきたというと、「お金あるね〜」とか「お金持ちばっかりじゃないの?」と思われがちだけど、そんなことはありません。

そんなことないと言っても主観なので、人によってはそれは十分お金持ちだと思うかもしれません。

でも実際1,000人もいるので本当に様々で、お金に余裕がある方もいれば、そうでない方もたくさんいます。

 

船に乗ってしまえばお金の有る無しは関係ないです。

 

そういう意味では、色々な価値観の人と出会う場として、とてもいい環境だと思っています。

 

宗教がなんとか・・・って本当?

宗教の話は乗船中、一度も聞きませんでした。

9条ダンス?があるという噂は本当かと友達に帰国してから聞かれましたが、何のことだかさっぱり分からないくらいでした。

宗教の勧誘があるとか、宗教関連だという噂は全部嘘だと思って大丈夫です。

 

 

若者は一人参加がほとんど!

私は地方からの参加だったので、知り合いがおらず、人見知りなこともあって結構不安でした。

一人参加でも、都会の人はもう友達になっているんじゃないの?と心配していたんですが、今思えばこれは本当に心配しなくてもよかった!

乗ってみたらかなりの人が一人で参加でした。

友達と二人で乗った!っていう人はかなりの少数派。

 

親子で乗ってる人や、新婚で乗ってる人もいました。

シニアの方は夫婦で乗ってる方も多かったですが、「日本に置いてきたわー(笑)」って人も多かったです。

 

友達はゼーッタイできる!!

ほとんどの人が一人参加で、とにかくみんな、初めは友だち作りに必死でした(笑)

でも必死にならなくても、勝手につながりができて、友達は自然と増えていきました。

だからなにもしなくても、船で生活しているだけで大丈夫です

 

どんな普通の人でも、どんな変人でもOK(笑)

1回も話したことがない人でも、同じ船で生活してるだけで、ちょっとした友達みたいな気分になります。

私は104日間通して1回も話せなかった人もたくさんいますが、それでも顔を覚えていたりするし、もしどこかで会えたら、その時にまた仲良くなれるかもしれないとも思います。

 

だから、友達ゼーッタイできる!!

 

そうはいっても友達が心配なあなたへ

私は大丈夫だろうと思いつつも、心配でした(笑)

スタッフさんにも「大丈夫だよ〜」って言われていましたが、心配だったので、そんな私がやったこと3つを紹介します。

  • 船の見学会にいく
  • ピースボートセンターのボランティアスタッフをする
  • 乗船前の、乗船者に向けた説明会&交流会に参加

※ピースボートセンターとは、東京・横浜・名古屋・大阪・福岡にあるピースボートの事務所。
※ボランティアスタッフは、ピースボートのお手伝いをする人です。

この3つをやって、それぞれちょっとだけ顔見知りができました。

実際、船で会った時には覚えてなかったり覚えられてなかったり(私は覚えてたけど!笑)しますが、それでも「あ、あの時会った人だ〜」って思うだけで、ちょっとした親近感と安心感がありました。

 

どうしても船乗る前に知り合いが欲しい人は、参考になればと思います(^^)

 

クルーズによって色は様々!

私はまだ一度しか乗船していないけど、スタッフやリピーターの人は決まってこう言います。

毎クルーズ毎クルーズ、その時にしかない出会いがあり、その時にしか味わえない時間がある。

 

洋上生活の雰囲気は、乗船者によって作られます。

 

だから一度の経験で、ピースボートのことは語りきれないんだと思う。

だからこそ私もリピートしたい。

 

そんな風に思える、素敵な船でした。

 

 

実際私もリピート予定です。

ピースボート 、おすすめです。

 

更新状況発信してるよ↓







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。