ピースボートでやった自主企画!洋上で私は働いていた

しおり
先日100回クルーズから帰ってきました!今回は「ピースボートでやった自主企画!洋上で私は働いていた」です。

ピースボートでやった自主企画!洋上で私は働いていた

 

ピースボートの特徴といえば船内での自主企画。

乗船者が自分で企画を作り、船の中で実施することができます。

私はリアルな場でのアウトプットを課題にしていたので、船内でたくさんの自主企画を行ってきました。

今回はそんな自主企画の内容をご紹介!

 

船で行った自主企画一覧!全29回

  • リンパ療法講座(2回)
  • 薬に頼らない健康法〜体温×リンパ〜(2回 ※コラボ企画)
  • 夢を語る会
  • 夢を考える会
  • 食育の講座(DVD)を見よう(2回)
  • わたしに質問してください(※コラボ企画)
  • 未来の働き方を考えよう
  • 個人事業主の方、教えてください!(※コラボ企画)
  • 仕事が好きな人集まれ!(※コラボ企画)
  • 医療従事者集まれ!(※コラボ企画)
  • ブログの経験から学んだこと(2回)
  • 強みを知る〜ストレングスファインダーの紹介〜(2回)
  • 日本人は幸せか?幸福度調査から考える
  • 私がアンチ薬になったわけと健康について
  • アトピーの経験から学んだ健康のこと
  • 家族が仲良くなれる方法を考えよう
  • 食品添加物との付き合い方
  • 健康は出汁が決め手!〜本格出汁の取り方を学ぶ〜(※コラボ企画)
  • 健康オタクが栄養学について話します
  • 知らないと損する情報を共有しよう
  • オススメの本を紹介します
  • 健康オタクで情報を共有しよう
  • 地元自慢をしよう(※コラボ企画)
  • 精神科医が考える幸せな最後の迎え方

 

記憶の限りを書き出したので忘れているものもあるかも・・・

だけどこんなにたくさん企画をした人はそんなにはいなかったはず!(ベニクラゲには負ける)

 

健康系の企画はシニア層が多いのでとても人気がありました。

若者向けの企画はこじんまりとだけど有意義な時間となりました。

いくつか内容についてもう少し詳細に紹介します🎵

 

リンパ療法講座

船の序盤で一発目にやった企画ということもあって、気持ち悪いくらいに人が集まった企画でした(笑)

リンパの重要性はまだあまり知られていない分野だったのでシニア層の関心を引いたようです。

リンパとは何か?」という内容から「肩のリンパを流す」実践まで行い、その後船内で「リンパの人」と呼ばれるようになりました(笑)

 

帰国後も「リンパ」を意識する人が増えただけでも、企画した甲斐があったと思います。

 

薬に頼らない健康法〜体温×リンパ〜

この企画は船内で出会った理学療法士のフィン(長井一樹)とのコラボ企画で行いました。

お互いに人前で話すことには慣れていなかったけれど、二人で企画をするのは心強いものがありました。

体温の重要性を伝え、薬の害を伝え、健康について正しい認識を持ってもらうきっかけになったのではないかと思います。

一緒にできる仲間ができてよかった☺︎

フィン、ありがとう!

 

夢を語る会、夢を考える会

95回クルーズに乗船した時にたくさんの若者に出会い、素敵な若者は夢リストを書いている」という共通点を見つけました。

そのときの私の気づきを伝え、夢について考える時間を作って欲しいと思って立てたこの企画。

少人数に分かれて夢について話してもらいました。

 

来た人は多くはなかったけれど、それでも来てくれた人かにはなんらかのきっかけや刺激を与えられたんじゃないかなぁと思う。

関連記事:>>夢をぷーっと膨らませよう

 

食育の講演(DVD)を見よう

「給食で死ぬ」のDVDを紹介しました。

私たちの体は食べるものでできている。それを痛感させられる1つのきっかけとなった本です。

たくさんの人が関心を持って見てくれました。

関連記事:「給食で死ぬ‼︎」を読んで〜心は食べ物にコントロールされている〜

 

未来の働き方を考えよう

大好きなちきりんさんの本のタイトルの1つ✨

私が調べに調べぬき、考えに考え抜いたこれからの生き方について、持っている情報をシェアする会として実行しました。

 

若者が何人か来てくれました😇若者を応援するシニアさんも✨

 

行動を起こす仲間が、少しでも増えてくれますように✨

この本も企画の中で紹介しました↓

 

強みを知る〜ストレングスファインダーの紹介〜


これからの働き方や生き方を考える上で、私がかなり参考にしたストレングスファインダー。

まだまだ知らない人も多いので、実際に私がどうそれを生かしているかを紹介しました。

 

洋上ではネットが通じないのでできなかったけれど、「帰国したらやりたい!」と言ってくれる人が何人もいて嬉しかった!

 

受けたらぜひ私に連絡してほしい☺︎

これからの未来について一緒に考えよう!!✨

関連記事:

>>自分が分からないならストレングスファインダーをやってみよう

>>ストレングスファインダーをやってみたら当たりすぎて恐怖すら覚える

 

日本人は幸せか?幸福度調査から考える

ブログの記事を2つ紹介させてもらいました!

関連記事:

>>日本は幸せ?不幸せ?〜世界幸福度ランキングと幸福度調査から考えてみた〜

>>私たちはもう、幸せになりすぎているのかもしれない。

 

声に出して読み上げると感情的になって・・・最後は涙を流してしまいました。

世界の国々を見ると幸せについて改めて考えさせられます。

 

日本を世界から見てみよう。おかしなところがいっぱいだ(笑)

 

私がアンチ薬になったわけと健康について

自分の生い立ちやエピソードを交えて、薬が嫌いになった理由と、自分たちの健康をどう捉えていくべきかを話しました。

  • 病気になった時にも予防医学を忘れてはいけないということ
  • サードオピニオンを探すアンテナを張ること
  • 医療者の話を鵜呑みにしないということ

 

少しでも多くの人に私の気づきが届いたらいいなと思います。

 

アトピーの経験から学んだ健康のこと

東洋医学の考え方やステロイドの問題について、私がステロイドを離脱した経験と、たくさん調べて得た情報をもとに話しました。

アトピーで辛い思いをする人が少しでも減りますように!

 

家族が仲良くなれる方法を考えよう

この企画は私の中でなかなかの有意義な時間でした。

今の家族に問題を抱える人ももちろん、これから結婚して家族になる人のためにも参考になるかもしれないと思って企画しました。

 

私と同じように、家族に自分のことを話せない人もいて、それでもいいんだと思えた気づきがありました。

 

私も私の親も、一般的に想像する“仲のいい家族像”にあてはまろうとしすぎていたみたい。

そう出来ない自分がいるのに、親の期待と、期待に答えなければいけないと思って苦しむ自分に気づけました。

 

とても心が軽くなった瞬間でした。

 

健康は出汁が決め手!〜本格出汁の取り方を学ぶ〜

企画をたくさんしていると、一緒に企画をやろう!と声をかけられることも☺︎

この企画は日本料理の板前ななまーる(大古田奈々)と一緒にやりました。

化学調味料について私が説明し、ななまーるからは天然の出汁の取り方について話してもらいました。

 

とっても面白かった!!お互いに知識が深められた!コラボっていいね!!

 

精神科医が考える幸せな最後の迎え方

これも人気企画になりました!!

乗船者の中にいた精神科のドクターに「企画しましょう!」と声をかけて実現。

現場で働く医療従事者が抱えるモヤモヤをたくさんの人にシェア出来たこと、「死」についてしっかり向き合って考える時間を作れたことに本当に感謝です。

 

こうやって企画をしてみて思うのは、どの分野においても、現場で働く人たちが声をあげていくことが如何に大切かということ。

医療従事者は目の前の患者さんを助けることが全てじゃない。

これから先の未来についてしっかり考えてもらうこと、どう考えればいいのかを伝えていくことも立派な仕事だということです。

 

「お金」と「時間」の縛りがない洋上で何をするか

こうやって企画を振り返って見ると、本当に有意義な時間を過ごすことができたし、たくさんの人に有意義な時間を提供することができたなーと思います。

そう。本当に、働いていたかのよう(笑)

 

船の中が楽しいのは、「お金」と「時間」の縛りがない中でやりたいことを出来るから。

 

逆に言えば、日本にいるときの私たちが、如何に「お金」と「時間」に縛られているかということを痛感する場所でもありました。

 

友達
なんでそんなに人のためにって出来るの?

 

船の中でこう聞かれたときがあって、考えた結果、私の答えはこうでした。

 

しおり

私は普段から我慢していないからだと思う。やりたいことしかしていないから、もう満たされているのかもしれない。日常を我慢して過ごしていたら、休日をストレス発散や、自分のために使いたくなるのかも。

私が船でやっていることはお金が入るわけではないけれど、誰かのために動いた分、自分に返ってくると思ってるからできること。私は今、信頼を稼いでいる。

 

 

本当にやりたいことだけをやれば、世界は平和になる

やりたいことだけをやるというのは、甘っちょろい考えに聞こえるかもしれないけれど、

やりたいことだけをやっている私は幸せだし、だからこそ自然と自分の周りの人を幸せにしたいと思える。

 

だからやりたいことだけをやる世界は間違いじゃないと思う。

人がやりたくないことも、誰かの幸せのためならやりたいと思う人が絶対にいるから。

 

ピースボート は「お金」と「時間」と「ネット」から私たちを切り離す場所。

 

組織としてはダメな部分もいっぱいあるし、色々問題点はあるけれど・・・(笑)

 

私たちが見失っていたものを思い出させるきっかけになる船であることは、間違い無いと思う。

 

1 COMMENT

こうたさん

「本当にやりたいことだけをやれば、世界は平和になる」

たくさんのアウトプットののち、この信念にたどりつけたのが、今回の最大の収穫では?

お疲れさまでした&お帰りなさい!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。