時間の使い方を考えようPart2〜自分の時間も人の時間も大切に〜

しおり
こんにちは。昨年世界一周してきましたしおりです。今回は「時間の使い方を考えようPart2〜自分の時間も人の時間も大切に〜」です。

時間の使い方を考えようPart2〜自分の時間も人の時間も大切に〜

 

時間の使い方Part2。(Part1はこちら

人生で大切な「時間」。

 

自分にとっても人にとっても、「時間」はとても大切なもの。

 

だから大切な時間を割いて、私のブログを読んでくれているのはとってもありがたいこと。

 

だから私は意識している。

 

短い時間や短い文章で、如何に伝えたいことを伝えられるか。

 

短く済むことは短く済ませる

小学校や中学校の時、「校長先生の話長いな〜」「早く終わらないかな〜」と思ったことない?

 

あれってどうしてそう思うんだろう?

 

面白くないから?

話が長すぎて集中できないから?

そもそも興味がないから?

 

 

ひょっとしたら全部当てはまるかもしれない(笑)

私もそうなんだけど、あまり集中力がないから、長時間人の話を聞くのって難しい。

 

30分話を聞いても、心に残ったことってほんの一部だったりするんだよね。

 

時間を潰すのはもったいない

時間を潰す」とか「暇つぶし」とかよく言うけど、

 

 

ちょっと待って!

 

 

時間は人生ですごく大切なものなんだよね?

 

その大切な時間を潰すって、すごくもったいないと思わない?

 

 

時間は潰してはいけない。

 

時間がある限り、有効に使うべきだと思う。

 

伝えたいことは短くまとめてはっきりと言う

人に何かを伝えたいときは、これを意識することが大切だと思う。

もちろんそこにユーモアを交えたり、じっくり考えを深め合おうとするなら話は別だけど、もしそうじゃないなら意識したいこと。

 

どうしたら伝わるか?

どう伝えたらわかりやすいか?

どうやって伝えたら飽きずに集中できるか?

 

 

私はブログの記事はなるべく短い文章でまとめるようにしている。

 

単に長い文章を書くのが苦手なのもあるけれど、人の時間を使っている」ことを意識しているから。

 

これはブログに限ったことではなく、普段から人と話す時も意識するといいと思う!

 

もちろんなんでも短ければいいってわけじゃ無いけどね。

 

生産性を意識しよう

最近の私の好きな言葉。

ちきりんさんも本の中でよく使っている。

 

日本人は時間で物事を区切って考える傾向があるから、生産性が低いんだと思う。

 

大切なのは「時間を如何に有効に使えるか

 

これを意識すると、いろんな物事が効率よく進められる気がする。

 

 

この本おすすめだよ!

前にも紹介しているけどこの本は本当におすすめ。

今まで当たり前にやってきたことが如何に生産性が低かったかということに気付かされた1冊。

時間の有効活用の具体的な内容にも触れてある。

世の中にはいろいろな「当たり前」があるけれど、その多くが本質を見落としてしまっている。

一度「当たり前」を見直さないといけない。

そういった意味でこの本はとても考えさせられる。

 

1冊目の本は、企業の生産性に特化して書かれているのに対し、この本は日常的なことを中心に触れてある。

家庭や仕事などの身近なことでの時間の使い方に関してはこの本がおすすめ。

 

 

ぜひ読んでみてね!

 

時間の使い方についてもっと知りたい人はこちら

 

本好きのしおりがおすすめする本をもっと読みたい人はこちら

 

ちきりんさんに関する記事をもっと読みたい人はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。