イライラせずに伝えよう〜あなたの声はちゃんと届いている〜

しおり
こんにちは。昨年世界一周してきましたしおりです。今回は「イライラせずに伝えよう〜あなたの声はちゃんと届いている〜」です。

イライラせずに伝えよう〜あなたの声はちゃんと届いている〜

 

私が日々発信していることは、

 

みんなに気づいて欲しいと思うこと。

 

 

だけど、変わって欲しいとは思っていない。

 

変わりたいか、変わりたくないのか、それは自分で決めることだと思うから。

 

他者への期待は自分を苦しめる

 

なんでわかってくれないの?

絶対こうした方がいいのに!

 

 

そんな風に思うこと、これまでによくあった。

 

 

親や友達に、私の意見を理解してもらえない時。

おすすめしたことを、実践してもらえない時。

 

 

なんで?どうして?

 

って、イライラしてた。

 

 

 

でもそれって、どうしてイライラするんだろうね?

 

自分のことじゃないのにね。

 

私は他者に期待しない

私は期待することをやめた。

精一杯伝えた上でも伝わらないなら、きっと相手にそれが必要じゃなかったからだと思うんだ。

 

それはいつか必要になった時、

そういえばそんなこと言ってたなって気づいてもらえるかもしれないし、

 

一生気づかないかもしれない。

 

 

 

でもね、それがきっと、その人の人生なんだよ。

 

 

人にどうこうできるものじゃないんだ。

 

 

必要な人には、ちゃんと届いているはずだから、安心して。

 

イライラしないで、諦めないで

 

何度でも伝えよう。

 

 

イライラするのは伝えていないからかも

もしかしたらイライラするのは、伝えていないからかもしれない。

 

自分がして欲しいと思うこと

自分が不愉快に思うこと

 

 

ちゃんと人に伝えているだろうか?

 

 

伝えていないと相手は気づいてくれないし、

あなたの期待に応えることもできない。

 

いつまでもあなたの事を、理解することができない。

 

 

その結果、

 

なんでわかってくれないの?

 

となってしまう。

 

 

結局、他者に期待してるんだよね。

 

 

他者に何かを求めるなら、まずは伝えることから始めよう。

 

 

ちゃんと理由をつけてね。

 

 

納得できない理由では、誰も応えてはくれない。

 

 

~だから、こうして欲しいって、

 

 

伝えることから始めよう。

 

 

 

そういう私も、イライラしちゃうこともあるんだけどね(笑)

 

 

 

それでも気づいて欲しいと思うから、

 

私は何度でも発信する。

 

人間関係に関する記事をもっと読みたい人はこちら

 

嫌われる勇気に関する記事をもっと読みたい人はこちら

 

幸せ論に関する記事をもっと読みたい人はこちら

 

更新状況発信してるよ↓







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。