私がブログを続けられる3つの理由

しおり
こんにちは!ブログを始めてもう7か月目に入りましたしおりです。今回は「私がブログを続けられる3つの理由」です。

私がブログを続けられる3つの理由

 

ブログを続けられる人ってあまりいないっていうけど、このブログもここまで約7か月間続けることができました。

最近は毎日更新はしていないけれど、時間さえあれば何記事でも書ける気がするのは変わらずです。

 

収入面には力が入ってなさ過ぎて、運営コストの方がむしろかかっているような気がするけれど、私はこれからもブログを続けていけこうと思っています。

 

そんな私の「ブログを続けられる理由」を考えてみました。

 

理由1:お金を稼ぐことを目的にしていない

ブロガーといえば収入を目標や目的にしている人が多いけれど、私はお金が稼げたらラッキー♪くらいの感覚。

 

ブログを収益化させている人は、タイトルやキーワードに9割の時間をかけていると聞きます。

中身の文章は、全体にかける時間のほんの1割だとか。

 

タイトルやキーワードに何時間もかけるなんて、想像しただけでも楽しくない(笑)

私はタイトルのつけ方を多少意識しても、キーワード選定には時間をかけません。

 

SEOに強いブログにはなれないけれど、おかげでブログの「楽しさ」を忘れずに続けることができています。

 

理由2:誰よりも自分のために書いている

人のために役立つ記事を書くことも大事だけど、私は“誰よりもまず自分のため”にブログをやっています。

書くことで自分の考えをまとめ、時々振り返り、そして私の記憶に深く刻み込む。

 

コンプレックスをさらけ出すのは勇気がいったけれど、今では本当に生きやすくなったと感じています。

 

「誰かのため」は正直二の次でいいんです。

 

理由3:10人に読まれるだけでも凄いことだと思っている

上を目指していると、アクセス数が伸び悩んで落ち込むことがあるけれど、

私は「10人に読まれたらすごい!」という気持ちを今も忘れないで続けています。

 

直接伝えたら、絶対に10人に話すことなんてできません。

ブログだからこそ、文章だからこそ、たくさんの人に伝えることができている。

 

これって本当に凄いことだと思うんです。

 

だからPVがたとえ伸びなかったとしても、私はこれからもマイペースに続けます。

 

正解も失敗も、決めるのはいつも自分

私のやり方が正解なわけではないし、お金を稼ぐことを目標にしてもいいし、PVが上がることを目標にしてもいいと思います。

 

だけど大事なのは、ワクワクを忘れないこと!

 

成功を目指すと、時にワクワクを見失ってしまうような気がします。

 

そうすると辛いし、途中で投げ出してしまうかもしれないし、自分のやりたいことがわからなくなってしまうかもしれない。

 

成功は必ずしも上にいくことではないし、すごい人になることでもありません。

 

人から見て成功者でなくても、私は私にとっての成功の形がある。

成功も失敗も、決めるのは他人ではなく自分です。

 

 

だからもし何かを投げ出したくなったり辛くなったりしたら、一度立ち止まって、自分にとっての成功やワクワクを思い出してみたらいいと思います。

 

 

 

この考えが、誰かの参考になれば幸いです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。