目の前のつまらない仕事を最高に面白くする方法

しおり
こんにちは。昨年世界一周してきましたしおりです。今回は「目の前のつまらない仕事を最高に面白くする方法」です。

目の前のつまらない仕事を最高に面白くする方法

 

目の前の仕事を淡々とこなす日々。

 

つまらないなー、早く終わらないかなーと思って仕事する日々。

 

大切な時間を、いつまでそうやって過ごすつもり?

 

つまらない仕事じゃなく、自分がつまらない仕事にしている

看護師として働いている時、私はつまらなくてたまらなかった。

 

もちろんずーっとつまらなかったわけじゃないけど。

 

少なくとも仕事にはいつも行きたくなかったし、早く仕事が終わればいいのにといつも思っていた。

 

 

でも今思えば、つまらなくしていたのは自分自身だったのかもしれない。

 

 

つまらない仕事だからと、諦めていたんだ。

 

つまらない仕事をものすごい仕事にして周りをギャフンと言わせよう

つまらない仕事なんてつまらないんだから、自分で面白くするしかない。

 

その鍵は、ものすごい仕事にしてやるというやる気

 

 

 

でもどうやってものすごい仕事に・・・って?

 

 

ちょっとちょっと。

 

 

 

なんでも人に聞けばいいってもんじゃないよね。

 

 

 

 

それを自分で考えるのが面白いんだよ!!!(笑)

 

 

 

自分だけでアイデアが浮かばなければ、何人かで話し合おう。

 

ものすごい仕事にしたら最後にこれじゃ満足しねぇんだよと蹴り飛ばせ

ここが一番楽しい(笑)

 

ここを想像して頑張ったらいいと思う。

 

つまらない仕事をものすごい仕事にして周りをギャフンと言わせたら、ちょっと鼻高々になって(※あくまで心の中で)、このくらいできて当たり前でしょ?てかまだまだやれるし。という姿勢をイメージしよう。(※あくまでイメージ)

 

そして、所詮この仕事は自分の踏み台の一つにすぎないんだと、蹴り飛ばせ!(※イメージ)

 

でも偉ぶってはいけない。(※偉ぶっても心の中)

 

 

要するに、満足してる暇はないってこと!

 

この本おすすめだよ!

 

つまらない仕事をものすごいプロジェクトにして、仕事を面白くするヒントをくれる1冊。

ぼやぼやするな、仕事にかかれぇっ!

と、喝を入れてくれます(笑)

 

このシリーズ、めちゃくちゃ面白い。

 

 

 

1人でも多くの人のつまらない日々が、ワクワクする毎日になりますように。

 

 

同じシリーズの本を紹介してるよ

 

本好きのしおりがおすすめする本をもっと読みたい人はこちら

 

働き方に関する記事をもっと読みたい人はこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。