ちきりんに学ぶ!大人の役割とは何だろう?

しおり
こんにちは。地球一周ナースブロガーのしおりです。今回は「ちきりんに学ぶ!大人の役割とは何だろう?」です。

ちきりんに学ぶ!大人の役割とは何だろう?

 

今回はちきりん日記の記事の中で、読者が選んだ人気エントリの1つを紹介します。

 

若者と若者でない大人、正しいのはどっち?

ちきりんさんの記事はこちら↓

「どっちが正しいか」

 

一部抜粋↓

「何に関しては若者の方が正しく」「何に関しては、シニアの言うことの方が正しいのか?」

その分かれ目は「数十年以内で変わること」と「変わるのに百年はかかること」だ。

数十年で変わることについては、年配者のアドバイスは無用などころか、誤りを誘いさえする。30歳で生んだ子なら、自分とは30年は違う時代を生きることになる。したがって30年以内に変わることについては、親の経験に基づいたアドバイスは役に立たない。

(中略)

人生の先輩方へ:後輩へのアドバイスは、“人間として”“人との関わりにおいて”どうすべきかという点に絞って与えてください。社会について、仕事についてあなたのアドバイスは残念ながら多分役に立たないです。そういうことについては、若い人が若い人のやり方をやるのを、信じてあげましょう。

人生の新米の人たちへ:人生の先輩が、勉強や仕事などについて何かもっともらしいことを言ってきても、おそらくそれらはあなたの人生には関係がありません。

でも、人として、人との関わりにおいて、こうなのだ、という話があれば、それには謙虚に耳を傾けましょう。ずっと後から、あなたもそのことがわかるでしょう。

 

なんだけど、更に一歩進めるともう一つ大事なことが見えてくる。それは、

「人として、人との関わりにおいて、生きてきて、学んでこなければ、後輩に残せる言葉はひとつも得られない。」ということだ。

いくら“社会的に”様々なキャリアを積み、ビジネスで大成功しても、“人”として、体験し、感じ、成長してこなければ、何も誰かに伝えられない。

つまり「仕事ばっかりしてたらあかんのよ」と、いうことだ。

 

ふーむ。なるほど。

 

こうやって考えてみると、“人として”や、“人との関わりにおいて言えること”って、すごく少ない。

 

結局、年上だからとか、人生経験があるからといって、年下に“人生はこうあるべき”ということは言えないってことだよね。

 

仕事ばっかりしてたらあかん・・・のか?

「仕事ばっかりしてたらあかんのよ」というセリフ。

ここでのちきりんさんのいう“仕事”はかつての概念の仕事で、どちらかというとネガティブなイメージの仕事かもしれない。

 

でもこれからは好きなことを仕事にできるので、“仕事と遊びの境目”がだんだん無くなってくる。

つまり、好きなことを仕事にしていれば、「仕事ばっかりしててもいいのよ」と言える時代になったということ?

 

 

おもしろ〜い!

 

私もそんなふうに、遊ぶように仕事する人生を目指していこうっと!

 

大人が担う役割とは

大人が“人生はこうあるべき”ということは言えないとしたら、大人の役割とは何だろう?

人としてこうあるべき”以外に、大人が伝えられることって・・・?

 

と、考えたときに思い浮かんだのが、知識や生活の知恵、そして過去の事実

 

知識や生活の知恵は、若者の人生にそれを活かすことができる。

過去の事実とは、受け継がれる伝統や、失敗と成功の経験が詰まった人生の話など、いわゆる“歴史”のこと。

 

人の人生は、一人一人が歴史の教科書の1ページのような役割があると思う。

 

 

シニアの人って、自分の人生をテーマにした本を書きたがるイメージがあるよね。

あれってきっと、自分の人生を書物という形に残して、誰かの人生に生かしてもらいたいという願いがあるんだと思う。

 

人がどうやって成長し、どういう人生を歩んできたか、それは1つの歴史であり、変わることのない事実。

その歴史の経験から、今はどうあるべきかを若者に考えさせること。

 

それが大人の役割なんじゃないかなって、そんなふうに思う、今日この頃です。

 

おまけ:私のブログは仕事か?趣味か?

「ブログでお金稼いでる?趣味でやってるの?」という質問をたまに受けます。

 

正直今はお金に興味がなくて、このブログは“稼げるブログ”にはなっていないし、実際たいした額を稼いではいないです。

だからどちらかと言えば趣味に近い感じかな。

今は学びを深めることに集中し、いずれこの知識を生かしてできる仕事がしたい。

 

今の私にはまだ、人からすごいと言ってもらえる実績や肩書きはないけれど、“人として” の私の言葉に価値があると思ってもらえたら、私にとってはそれが、今一番価値のあることだと思います。

 

関連記事;
🔽歴史を学ぶ意味がわからない

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。