祝!28歳になりました!〜自立するとはどういうことか考えてみた〜

しおり
こんにちは!ニートブロガーしおりです。今回は「祝!28歳になりました。〜自立するとはどういうことか考えてみた〜」です。

祝!28歳になりました。〜自立するとはどういうことか考えてみた〜

 

ありがたいことに先日、28歳の誕生日を迎えました。

メッセージをくださった方々、本当にありがとうございます☺

 

歳を取るたびにいつも思うけど、若いときに思い描いていたこの歳の自分と今の自分は大きくかけ離れている・・・。

 

28歳ってもっと大人だと思ってた。

 

まだまだ知らないことはいっぱいあるし、精神的にも経験的にも未熟だし、心はいつまでも子供のまんま。

 

今まで28年間生きてきて、私が人に貢献できたことなんて人生のうちのどれくらいだろう。

正直親不孝者だし、社会人としてお金を稼いだのも精々4年ちょっとという短い期間だし、

まだまだ人に迷惑をかけていることの方が大半な気がする。

 

「いい加減大人として自立していかなくちゃ」

 

本当はそんな風に思うべきなのかもしれないけれど、最近はそんな考えをどこかに置いてきてしまった。

 

自立するってどういうことだろう?

しおり
ニートだし、実家暮らしだし、私ってはたから見たら、すごいだらしないやつかも・・・。

 

もしこんな風にブログを書いていなかったら、(もしくはブログをやっていたとしても)

お金を稼ぎもせず、実家でのうのうと暮らしている私を、「だらしない」と思う人はいると思う。

 

でもじゃあ自分でお金を稼いだり、実家を出て一人暮らしをしていたら自立なんだろうか?

親の支援を受けないことが、本当に自立するってことなんだろうか?

 

って、以前考えたことがありました。

 

自立とは、自分のことを自分でやること?

もし自立が、「自分のことを自分でやること」だとしたら、

私たちが自立して生きられる期間というのはすごく短いし、

何かにつまずいた時に、人に助けを求めることを躊躇してしまうかもしれないし、

今を幸せに生きることよりも、ずっと過酷な道を選んでしまうかもしれない。

 

「自分のことは自分でやらなきゃ。」

多くの人はそんなふうにいうけれど、私は別にそんなふうに思わなくてもいいんじゃないかな、と思う。

 

もっと気軽に「自分のことを他人にしてもらう」という考えを受け入れてもいいんじゃないだろうか?

 

自立とは、自分が他人に依存しているということを自覚すること

自立ってなんだろうと考えた時、この言葉に出会いました。

「自立とは、他人に依存しているということを知ること」

 

人は一人では生きていけないということを心に刻み、

自分の今がここにあるのは、自分の力ではなく、他者に依存してきた結果であるということを知る。

 

すごい人間なんていない。

すごいのはその人をそこまで育んだ、周りの環境にあるってこと。

 

例えば私なら、

仕事を辞めるという決断

ピースボートに乗るという決断

自由に生きるという決断

 

私のしてきた決断を「すごいね」と言われることがたまにあるけれど

すごいのは私じゃなくて、

私がそんな決断をできる環境にいさせてくれた周りの人たちなんだってこと。

 

人に迷惑をかけることを恐れない

「人に迷惑をかけてはいけない」という教えがあるけれど、

生きている限り、人に迷惑をかけずに生きることなんて無理だよね。

 

何かを成し遂げるには人に迷惑をかけることが必要な時もあるし、

人に迷惑ををかける決断ができる」ことも大事なんじゃないかと思う。

 

 

例えば親が相手だったとした場合、

親のことを気遣うあまり、自分の気持ちややりたいことを押し殺してしまったりすることがある。

でも後から後悔するのは自分自身だし、できなかった理由を親のせいにしてしまいかねない。

 

本当は親がどうこういうことが問題なんじゃなくて、「親に迷惑をかける」という決断をできなかった自分自身にある。

だから時には「親に迷惑をかける」という決断も必要。

 

きっと大丈夫。

 

迷惑をかけた分だけ、そこには「感謝」が生まれるはずだから。

すぐにはできなかったりするし、時間差になるかもしれないけどね。

 

迷惑をかけられることの幸せ

人に迷惑をかけられる環境にあるって、すごい恵まれたことなんだと思う。

きっと周りの人たちが幸せだから、迷惑をかけることができるし、

周りもそんな迷惑を、なんだかんだ受け入れてくれる。

 

私は恵まれている。

 

世間の思う“自立した人”とは遠いかもしれないけれど、

今に感謝し、人に迷惑をかけながらも、私は私の幸せを求め、

私は私ができる範囲で、誰かに幸せのきっかけを提供できるよう、これからの人生を歩んでいけたらなと思う。

 

より良い1年になりますように。

今年は私にとって学びの年であり、準備の年。

素敵な28歳にしたいと思います😊

 

おまけ:誕生日はバンジージャンプ

誕生日なのに真面目なことを書きすぎたので最後に。

 

誕生日は群馬県で人生初のバンジージャンプをしたりして遊んでました。

飛ぶ瞬間は怖かったけど・・・楽しかったー!!

夢、また1つ叶えました꒰*´∀`*꒱

他にも色々あったけど、詳細は気が向いたらいつか・・・(笑)

そんな28歳の誕生日でした〜✨

 

更新状況発信してるよ↓







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。